システムが部分的に故障しても、システム全体としては必要な機能を維持する、そんなシステムです。また、システムに冗長性を持たせ、部品が故障してもその影響を最小限に抑えることで、システム全体には影響を与えずに処理を続けられるようにするシステムなどもそうです。