2010年式のスポーツスターXL1200Lを新車で購入して4年余りが経ちました。

これまで試行錯誤しながら、いろいろいじってきました。

2014年6月1日現在の仕様を紹介しましょう。

f:id:hideslife:20140601211838j:plain

f:id:hideslife:20140601211840j:plain

シート:K&H キング&クイーン3

ハンドル:ネオファクトリー 8インチZバーハンドル

ハンドルグリップ:POSH アーリーバレルグリップ

リアキャリア:ホームセンターでアングルを購入して自作

トップケース:キジマ サイドカーリアボックス

車体右後ろの箱(工具箱):フランス軍メディカルツールボックス

テールランプ:ネオファクトリー レトロテールライト クローム

前後タイヤ:メッツラー ME880

ウインドシールド:デイトナ ウインドシールド(ミドルサイズ)

タンクブラ:純正品

電圧計:アマゾンで基盤を購入、ケースは自作

リアウインカー:移設

ナンバープレート:移設

他にはドリンクホルダーと、シガーソケットを取り付けています。

 

これで完成ということはありませんが、

今のところ日常使用には大きな不足の無い状態です。

使用感など機会を見てひとつひとつ紹介していきたいと思います。

 

今は使っていませんが過去に使っていたパーツたちも紹介しますね。

サドルバッグ

6インチZバーハンドル

リチウムイオンバッテリー

ツールバッグ

純正シート

なぜ今は使っていないかなど、詳しくお話したいと思います。

 

キャンプの時にはトップケースをホームセンターの箱に載せ変え、

タンクバッグを使用することもあります。

キャンプのことも紹介していきますね。

 

ちなみにウインドシールドと工具箱の無い状態でユーザー車検(構造変更)をしています。