前に、行政書士の求人広告はなぜ少ないのか?について書きました。

 

gyouseishoshikyuujin.hatenablog.com

 事務所のホームページやブログにちょこっと求人を載せるだけでも応募があるので、わざわざ求人広告をかけないのです。

 

僕も初めて行政書士事務所に就職したときは、所長のブログ(しかも過去の記事)を見て求人に応募しました。

 

あなたは、活躍している先生のホームページやブログをどれだけチェックしているでしょうか?

 

たとえば、こんな風にブログで求人募集しているわけです。

6月末が募集期限とありますが、なかなか決まらないそうなので、まだチャンスがあるかもしれません。

 

ハローワークや求人情報誌のような表に出る求人はライバルが多い。

だから、こういう、あまり表に出てこない求人情報をいかにキャッチするかが重要です。

 

 にほんブログ村の上位にいる先生は精力的に仕事をこなしている方が多いので日頃からチェックしておいて損はないと思います。