①鼻呼吸する。

鼻づまりしている方の方鼻を押さえたまま、鼻だけで深呼吸をする。数回繰り返す、これを定期的に続けることで鼻呼吸しやすくなる。油分や砂糖を摂り過ぎると鼻づまりは悪化します。

②疲れる前に休む。

自宅では、座るよりも横になることを心がける。出来れば決まった時間帯に、横にならない昼寝をする。逆に休日は二度寝をすることで、通常の時間帯よりも新鮮な眠りを味わう。

③少し早く起きる習慣。

特に週末、PCやゲームなどの楽しみを翌朝に回すことで早起きする理由を作る。

④不快を取り除く。

用事、家事、予定などを早めに済ませておくことで、めんどうな「しなければならない」ことについて考える時間を割かない。

⑤④の続き

問題が「お金」で解決するならお金で。葛藤する「精神疲労代」に多くを支払わないよう歯止めをかける。

⑥栄養を補う

体に必要な栄養が足りていなければ、体の回復が追いつかなくなるので、(DHCなどの)サプリメントを毎日、摂り続ける。健康状態が維持され、疲労回復が早まる。

⑦その他

自転車、登山などの「ベル」。高音で響きのよいベルを選ぶ。静かな環境でベルを鳴らし、耳を済ませる。