エイチ・アイ・エス(HIS)が日本発の海外旅行取扱額で2月にJTBを抜き、旅行業界で首位になったことが観光庁のまとめでわかった。
2011年3月以来、5年11カ月ぶりに首位を奪還した。2月は同社が強い学生旅行の季節で、割引制度が浸透し好調だった。

観光庁が19日発表した2月の主要旅行業者の旅行取り扱い状況速報によると、HIS(グループ5社合計)は329億円と首位だった。

2位のJTB(同15社)は…※

配信 2017/5/19 23:41

日本経済新聞 続きは会員登録をしてご覧になれます
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ19HWY_Z10C17A5TJ1000/

コメント一覧
いまだJTBが首位だったのに驚き。
社員旅行とかの時代でもないし。
てるみくらぶは業界何位?
そうかそうか
ブラック企業
殿様商法だからな 右下がりだろ
大阪だから阪急交通社が最大手なイメージ(笑)
近ツリは消えたな
JTBが元は公社だったなんて知らんかった
就職ランキング上位な理由が
よくわからん