東京都議会は31日、築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転問題をめぐる調査特別委員会(百条委員会)を開き、
3、4月に証人喚問した浜渦武生元副知事ら2人の偽証について、自民党を除く5会派の賛成多数で認定した。刑事告発を本会議に求める動議も同様に可決された。

浜渦氏以外に偽証と認定されたのは、元都幹部の赤星経昭氏。2人の刑事告発については、6月7日の本会議で審議され、可決される見通しだ。
浜渦氏は豊洲の用地取得をめぐり、東京ガスと水面下で交渉を進めたキーマン。3月に行われた百条委の証人喚問で、
2001年7月に移転に向け東ガスと基本合意を結んだ後は、交渉に関わっていないと主張していた。
百条委は提出資料や他の証言などから、基本合意直後に都と東ガスが交わした確認書を「知らない」と証言したことや、基本合意以降の関与を否定したことなどを偽証と認定した。
浜渦氏は4月に記者会見し、偽証の疑いを否定している。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017053100729&g=pol
時事ドットコム 2017/05/31-16:58

コメント一覧
0
なんだ偽証だったのか
利権バリバリの忖度
ファシズム
スケープゴートだな
女のヒステリーは見ていられない
気にくわない奴を吊るし上げがよw

不起訴事案だな
さあ、確認書を「知らない」と証言したことや、基本合意以降の関与を否定したことで、浜渦をを偽証罪で裁判で争える
かな。仮に証言内容が事実と異なっていても、百条委員会の目的に関係がなければ、この裁判の維持はできないだろう。
百条委員会の目的が全く不明確だからな。これで、有罪なら、関係者を償還して、すべての発言を証言扱いにして
少しでも嘘があれば偽証罪で牢屋にぶち込む。こんなもん、恐怖政治の典型的な常套手段。これが現在の社会で通用
するのかな?裁判所の見識を知る良い機会。
え?偽証かどうかの認定って、状況を鑑みての多数決なの?

国会も?自民党やりたいほうだいできるのにしてないの?
「公明党、創価学会よどこへ行く」( 週刊東洋経済 eビジネス新書 )

与党協議に関わった横山氏は
「自民党の北海道連の意見が
まとまっていなかったこともあるが、
札幌延伸をリードしたのは明らかに公明党。

函館に新幹線を上陸させれば、後はなんとかなると、
『青函(青森と函館)同時開業』を公明党が言い出したときが
(事態が動き出した)転換点だった。」と振り返る。

http://56285.blog.jp/archives/49650766.html
-----------------
国土交通省で「天下り」が完全復活した。

その中心的人物が、石井啓一国交相だという。

 要するに「バリバリの元国交省キャリア」が、
かつて自分が勤務していた省で大臣となり、
天下りを復活させたことになる。

http://www.yellow-journal.jp/politics/yj-00000295/
-----------------
当時、内田氏は
都議会自民党幹事長として売り出し中だったが、
今ほどの権力はなく、公共工事の仕切り役は、
都議会公明党のドン・藤井富雄氏だった。

藤井氏は、05年に政界を引退し
仕切り役、調整役の座を内田氏に禅譲。

(中略)
老朽化した築地市場の移転は、
石原氏の前任の
青島幸男知事の時代に持ち上がったが、
その構想を推進したのは、
東京都港湾局長時代の石川雅已・現千代田区長で、
臨海副都心開発部長として石川氏を支えたのは、
前川あきお・現練馬区長だった。

山田氏は、後述するように
両氏をOBとなっても物心ともに支えた。

つまり豊洲移転は、
石原都政の前に都の官僚が
議会や市場関係者に対する根回しを行い、
推進してきたのだ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50989
-----------------

公共事業絡みで口利き

公明・藤井都議が都幹部などに
コンサルタント会社を紹介 長男が「顧問料」もらう

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2004-01-08/01_02.html
-----------------
創価大学生のおもな就職先
http://56285.blog.jp/archives/49851484.html